野球関連の色々

「野球離れ」が深刻!? このままだと日本野球界が危うい??

 

今日は、あまり書きたくないテーマですが(笑)、あえて真正面から向き合って書いていきたいと思います。

数年前から、メディアや書籍等で、「野球離れ」が深刻というワードをよく見かけるようになりました。

 

 

プロ野球人気が低迷?

観客動員数が減少?

子供は野球よりサッカー?

高校野球部員数が激減?

子供の野球離れを加速させている原因は大人?

いろいろな情報を目にしますね。

 

いやいや、野球は日本の国民的スポーツだ! むしろ、以前より野球人気は上がっている! そんな心配はない!!って思われる方もいるかもしれません。

 

そこで、実際のところはどうなのか? 表面には見えていない実情とは??

それらをまとめてみましたのでご覧ください!

 

 

プロ野球・高校野球の観客動員数は増えている??

 

2017年のセ・パ公式戦 観客動員数は約2513万人。(日本野球機構公式サイトより)

これは史上最多を記録した2016年(2498万人)をさらに上回っています。

ちなみに、球団別にみると、セ・リーグでは阪神、パ・リーグではソフトバンクホークスが動員数1位となっています。

(以外にもセ・リーグは巨人ではないんですね)

 

次に高校野球の観客動員数について。

 

2018年春の選抜高校野球の観客動員数は約54万人。(選抜高校野球大会本部の発表より)

これも、史上最多を記録した2017年(約53万人)をさらに上回っている、

 

つまり、プロ野球・高校野球ともに、観客動員数に関してはデータ上、今までで一番多い数字となっている。

 

では、なぜ様々なところから「野球離れ」が深刻という話がでてくるのでしょうか??

 

 

観客動員数は増えていても、野球ファン人口は減っている??

 

実は、観客動員数は増えていても、ファン人口は激減しているという現状があるようです。

 

以下がその推移。

※ここでいう野球ファンとは、実際に球場に足を運ぶ観客だけでなく、TV観戦や、あるいはニュースで試合結果を追う形で応援する人も含む広い意味でのファン。

 

2006年・・・4138万人

 

2011年・・・3685万人

 

2016年・・・2747万人

 

参照:マクロミルと三菱UFJリサーチ&コンサルティングが共同実施した「2016年スポーツマーケティング基礎調査」

 

この結果から分かるように、ファン人口は急激に減り続けています。

 

プロ野球中継が今はほとんどなくなったのは、もちろん視聴率の低迷が理由です。
それはファン人口の顕著な減少率の証明でもあります。

 

 

では、なぜ観客動員数は増えているのか?

 

その理由としては、「一定の同じファンが何度も球場に足を運んでいる」ことが予測されているようです。

各球団はここ最近、様々な球場でのイベントやグッズの無料配布、ファンクラブイベントへの招待なども行っているからですね。

 

 

若い世代での野球離れ

 

昔は、多く小・中学生たちが、近所の公園などで野球をやっている光景がありましたが、ここ最近はそういった風景もかなり減ってきているようです。

 

ライバル競技ともいえるサッカーと比べると、野球をするのにはスペースや道具がそれなりに必要ですし、都会ではやりにくいスポーツとも言えます。

 

実際に、中学生の野球部員数などの調査でも、その数は大きく減少しているとのこと。

 

若い世代での○○離れって色々ありますが、野球離れは間違いない「事実」と言えるようです。

 

これからの日本の野球界の未来は??

 

観客動員数は増えているけど、野球ファン人口の激減や子供たちの野球離れが進んでいる。

 

つまり、好きな人は好きで球場まで何度も試合を観に行くけど、興味ない人は全く興味ないというような状況ってことです。

昔はもっと違いましたね、

多くの人が野球というスポーツが好きで関心をもっていました。

 

これはかなり危険な状態だと感じます。

観客動員数が増えているがゆえに、その危うさが表面にでにくくなっています。

 

ただ、そんな状況の中、光もあります。

 

今、現役のプロ野球選手や引退したプロ野球選手達が、この危険な状況を察知して、子供野球教室やイベントなどを積極的に行っていこうという働きがでているとのこと。

 

もちろん、それだけでは野球ファン人口の減少を食い止めるのは難しいかもしれない。

 

でも、現役の選手たちが野球ファンを増やしていこう、小さい子供たちに野球の魅力や楽しさを伝えていこう、そういった気持ちがあり、実際に活動が大きくなっていくとしたら、ひとつの光になると思います。

 

野球という素晴らしいスポーツが、日本でマイナースポーツになってしまうのだけはなんとしても回避しなくてはなりませんからね!!

 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

注目のスーパー中学生達の気になる進路は??

以下のページでは全国の高校野球強豪校スカウト達が注目する「スーパー中学生」の情報をまとめてあります!

それぞれの選手が、果たしてどの高校野球強豪校に進むのか・・・

おそらくこのページに載っている選手たちは来年の夏の甲子園に出ている可能性も!!

スーパー中学生のまとめ記事はこちら↓↓

あわせて読みたい
《中学野球2019》注目選手の進路が確定!! 全選手一覧まとめ!!本メディアでは、全国の中学野球、U-15野球日本代表に注目し・・・ その進路が注目される各注目選手の情報をピックアップしてきました...

>>>《中学野球》注目選手の進路はどうなる?? 全選手一覧まとめ!!