高校野球

西 純矢(創志学園)!! プロフィールや投球動画を紹介!!スカウト評価も!!

今年(2018年)の夏、岡山県代表の座を掴み取ったのは創志学園。

そこにプロ球団スカウトも注目の剛腕エースがいます。

 

「西 純矢」投手。

 

現時点でまだ2年生。

 

しかしその能力はもはや高校生レベルを超えています。そして、能力だけでなく、闘志むき出しのマウンド姿も魅力的です。

 

今日の甲子園初戦でも名門 創成館を相手に奪三振ショー。

 

その能力の高さから、来年のドラフト指名も有力視されています。

 

そこで今回は、創志学園「西 純矢」投手についてまとめましたので、どうぞご覧ください!!

 

 

創志学園 「西 純矢」のプロフィール

 

西 純也(にし じゅんや)(2年生:2018年度時点)

 

 

身長:184cm 体重79キロ

 

広島県出身。

小学校2年生から野球を始める。

出身中学:廿日市市阿品台中 出身シニア:ヤングひろしま

中学3年生時にNOMOジャパンでアメリカ遠征も経験。

 

創志学園に進学後、1年生の春からベンチ入り。

1年生時にすでにMAX145キロを計測。

2年生(今年)春からエースナンバーを背負う。

夏の甲子園 地方大会(岡山県大会)では、決勝戦でプロ注目の引地投手を擁する倉敷商業を相手に勝利。

視察に訪れていたプロ球団スカウトの注目を集める。

現時点でMAX150キロを計測する本格速球派の剛腕。

 

オリックスに在籍するあの「西 勇輝」投手の親戚でもある。

 

 

視察に訪れていた巨人 渡辺スカウトは以下のように評価。

「ボールがキレている。スライダーも良いところに曲がるしキレもある」

 

 

本日の甲子園初戦で敗戦した創成館高校 野球部監督の植田龍生監督は以下のように話しています。

「完敗でした。西君に想定以上の投球をされました。あんなに直球、変化球にキレがあると思わなかった。最後の夏に、最高の投手に当たってしまった」

 

絶賛ですね。

いや、でもそれくらいの能力を彼は確かに持っています。

 

それでは実際に投球映像を見てみましょう。

 

 

プロスカウトも驚愕した投球動画!!

 

こちらが実際の投球動画です。

 

 

いや、無理無理無理。(笑)

これは高校生レベルでは当てられない。。

ストレートとスライダーのキレが半端ではない!!!

おそらく打者から見たら、完全に「消えた」と思ってしまうレベルだと思います。

途中まで完全にストレート。そこから球速に曲がっています。

 

ストレートの他、変化球はカーブ、スライダー、フォーク、チェンジアップの4種。

 

闘志むき出しのその投球スタイルも見るものを魅了します。

まだ2年生というのも驚き。

 

これはプロ球団が熱視線を送るのも頷けますね。

 

いやーーー、久しぶりに野球ファンを熱くさせる本物の投手が現れました。

 

 

本日の甲子園初戦で対戦した創成館クリーンアップの選手たちの言葉はこちら。

 

「変化球のキレがすごかった。速球もマシンで練習したんですが・・・」

4番 杉原健介選手

 

「(スライダーは)振り始めたら曲がる。(直球と変化球で)ほとんど投げ方が一緒」

5番 松浪 基選手

 

好打者が揃う創成館を完封ですからね。

まさに本物です。

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか??

ついに全国の大舞台でベールを脱いだ創志学園の剛腕「西 純矢」投手。

ここからどこまでスターへの道を駆け上がるのか。

まだまだ成長していくその姿を、これからも応援したいと思える選手です。

今大会での活躍、そして来年の夏、さらには来年秋のドラフトも楽しみですね。

注目してみてください!!

 

今回も最後までお読み頂いてありがとうございました!!

注目のスーパー中学生達の気になる進路は??

以下のページでは全国の高校野球強豪校スカウト達が注目する「スーパー中学生」の情報をまとめてあります!

それぞれの選手が、果たしてどの高校野球強豪校に進むのか・・・

おそらくこのページに載っている選手たちは来年の夏の甲子園に出ている可能性も!!

スーパー中学生のまとめ記事はこちら↓↓

あわせて読みたい
《中学野球》注目選手の進路はどうなる?? 全選手一覧まとめ!!本メディアでは、全国の中学野球、U-15野球日本代表に注目し・・・ その進路が注目される各注目選手の情報をピックアップしてきました...

>>>《中学野球》注目選手の進路はどうなる?? 全選手一覧まとめ!!