野球関連の色々

スター級プロ野球選手の年俸がやっぱり異次元!!-ソフトバンク・日本ハム 編(2018)-

少し間が空いてしまいましたが、プロ野球選手の年俸シリーズ、パ・リーグ編です!

 

セ・リーグ編では、もの凄い年俸が並んでいましたが、パ・リーグはどうでしょうか?

昔はセ・リーグの方が人気があるような雰囲気でしたが、今はパ・リーグもスター選手が多く、両リーグの差は全くありません。

メジャーにいったダルビッシュ有、田中将大、そして大谷翔平、さらに今季プロに入団した清宮幸太郎も皆パ・リーグです。

 

そして、今回はソフトバンク、日本ハム編です。

早速どうぞ。

 

 

ソフトバンク編

 

福岡ソフトバンクは、登録選手の総年俸が約62億円弱で、12球団で1位です!

 

まずは投手編。

 

1位  D.サファテ  ・・・5億円  +-0

 

2位  和田 毅    ・・・4億円  +-0

 

2位   摂津 正    ・・・4億円  +-0

 

2位  R.バンデンハーク   ・・・4億円  +-0

 

 

5位  五十嵐亮太  ・・・3.6億円  +1000万!

6位  岩嵜 翔   ・・・1.3億円  +6800万!

6位  森 唯斗   ・・・1.3億円  +4300万!

8位  千賀滉大   ・・・1.25億円  +6500万!

 

おおーっ!

さすが総額年俸12球団1位ですね。1億円以上の投手がこんなにも。

これだけ投手陣が揃っていれば、毎年安定した結果を残せるはずだ。

もちろん、工藤監督の手腕もありますけどね。

 

お次は野手!!

 

1位  柳田悠岐  ・・・5.5億円  +2.9億!

 

2位  内川聖一  ・・・4.0億円  +5000万!

 

2位  松田宣浩  ・・・4.0億円  ±0

 

2位  A.デスパイネ  ・・・4.0億円 ±0

 

 

5位  今宮健太  ・・・2.2億円  +7500万!

6位  長谷川勇也 ・・・2.0億円  ±0

7位  本多雄一  ・・・1.8億円  ±0

8位  中村 晃  ・・・1.6億円  +2000万!

9位  明石健志  ・・・1.0億円  +4500万!

 

野手も1億円以上プレイヤーが9人も!!

上位3人は別格ですね!

柳田の年俸はどこまで上がるか楽しみです。

 

 

日本ハム編

 

日本ハムはどうでしょうか??

ダルビッシュ有や大谷翔平など、スター選手が次々にメジャーへ移籍している球団ですが、早速みてみましょう。

 

まずは投手から!!

 

1位   N.マルティネス  ・・・2.0億円    -

 

2位   宮西尚生   ・・・1.5億円   -5000万

 

3位   M.トンキン  ・・・1.2億円    -

 

おっと、1億円以上は3名のみ。

実は、日本ハムは球団の総年俸は24億円で12球団中10位なんです。

もうちょっと、上位かと思っていたので意外でした。

 

 

お次は野手!!

 

1位 B.レアード  ・・・3.0億円   ±0

 

2位 中田翔   ・・・2.0億円  -8000万

 

3位 西川遥輝  ・・・1.6億円  +6000万!

 

 

4位 O.アルシア  ・・・1.3億円   -

 

 

1億円以上はここまで。

野手も4人にとどまってしまいました。

中田翔は、打点は多いものの、毎年打率があまり高くないので、今季も減俸となっていますね。

西川選手は頑張ってますね!

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

やはり、福岡ソフトバンクの豪華さが目立ちましたね。

残り、パ・リーグの4球団もUPしていきますので、お楽しみに!

 

今回も最後までご覧頂き、ありがとうございました!!

注目のスーパー中学生達の気になる進路は??

以下のページでは全国の高校野球強豪校スカウト達が注目する「スーパー中学生」の情報をまとめてあります!

それぞれの選手が、果たしてどの高校野球強豪校に進むのか・・・

おそらくこのページに載っている選手たちは来年の夏の甲子園に出ている可能性も!!

スーパー中学生のまとめ記事はこちら↓↓

あわせて読みたい
《中学野球2019》注目選手の進路が確定!! 全選手一覧まとめ!!本メディアでは、全国の中学野球、U-15野球日本代表に注目し・・・ その進路が注目される各注目選手の情報をピックアップしてきました...

>>>《中学野球》注目選手の進路はどうなる?? 全選手一覧まとめ!!