中学野球

笹倉世凪(秀光中)MAX144キロの進路は?? 仙台育英への進学が濃厚??

現中学3年生で注目の選手と言えば、おそら高知中の森木大智君!!だと思いますが・・・

他にもいるんですよ。怪物級の中学生が!!

今回ご紹介するのは、宮城県秀光中学校野球部の「笹倉世凪」(ササクラ セナ)投手!!

タイトルにも書いちゃってますけど、なんとサウスポーかつ中学軟式でMAX144キロ!!

最近の中学野球はどうなってるんですかね?(笑)

普通の一般的な中学生ピッチャーが投げる球なんて、早くても120キロ前後ですよ。

 

そこで今回は、笹倉世凪投手、そして、気になる進路・進学先についてもまとめてみましたので、どうぞご覧ください!!

 

 

秀光中 笹倉世凪投手のプロフィール

 

(写真左)

氏名:笹倉世那(ささくら せな)

<プロフィール>

  • 2003年度生まれ(現中学3年生) ※2018年度時点
  • 左投げ左打ち
  • 身長176cm 体重76キロ
  • ポジション:投手
  • 最高球速:144キロ
  • 家族構成:両親、兄・姉

<経歴>

岩手県一関市立花泉小学校 - 花泉スポーツ少年団

※小学校6年生時に楽天イーグルスジュニアにも選抜

仙台育英学園  秀光中等教育学校

 

秀光中野球部に入学後 1年春からベンチ入り。

現在中学3年生でその球速はMAX144キロを計測。

2017年末の遠征時には、メジャーのスカウトが視察に訪れるほどの逸材に成長!!

左上手から投げ下ろすストレートはかなりのキレ。

さらにスライダー、スプリット、チェンジアップの球種も持つ。

「将来は左で160キロを出したい」と本人も話しています。

 

こちらが、笹倉世凪のピッチング映像!!

 

念のため再度お伝えしておきますが、中学3年生です。

しかも、この動画の時点では中学2年生。(笑)

野球漫画「MAJAR」の茂野五郎のリアル版かと思いました。

相手は強豪の明徳義塾中のようですが、打球がほとんど前に飛んでない。

普通に高校生相手でも抑えられそうな感じです。

多少コントロールが荒そうな印象は受けますが、間違いなく中学No.1左腕と言えそうです。

 

 

秀光中 笹倉世那投手の気になる進路は仙台育英??

 

これほどの逸材がどの高校に進むのか、この先の進路が気になりますよね??

ご存じの通り、秀光中はあの宮城県の名門 仙台育英高校と同系列の中学校。

そのため、仙台育英高校にエスカレーター式に進学する可能性が高いと思われます!!

さらに、現仙台育英高校の野球部監督は須江航監督(2017年12月~監督就任)なのですが、、

仙台育英の監督に就任する以前は、秀光中の野球部監督です。

つまり、笹倉投手のことも指導していたということ。

須江監督は、2006年から秀光中の野球部監督として就任し、今の秀光中のレベルまで引き上げた名将。

この須江監督を追って、仙台育英に進学する可能性が濃厚ですね。

→情報更新!! 仙台育英高校への進学が確定!!

来年の夏には夏の甲子園のマウンドで投げている可能性もあるので、楽しみですね。

 

その他、注目すべき全国のスーパー中学生たちの情報一覧と進路・高校進学先もまとめました!

数年後、超有名選手になっている可能性大の選手たちばかり。

「この選手、中学の頃から目をつけたし!!」と言いたい方は必ずチェック↓↓

あわせて読みたい
《中学野球2019》注目選手の進路が確定!! 全選手一覧まとめ!!本メディアでは、全国の中学野球、U-15野球日本代表に注目し・・・ その進路が注目される各注目選手の情報をピックアップしてきました...

>>>《中学野球2018》注目選手の進路が確定!! 全選手一覧まとめ!!

 

宮城県 秀光中学校野球部について

 

実は、秀光中には笹倉世凪投手だけでなく、もう一人の天才中学生「伊藤樹」もいるんです。

彼もMAX140キロ以上を計測するの右腕。

最強の2枚看板ってことですね。

伊藤樹投手に関する記事は↓↓(ガチで球早いです。笑)

あわせて読みたい
伊藤 樹(秀光中)! 怪物右腕の進路は??MAX144キロ 投球動画も!!ここ最近、怪物級の中学生たちが注目を集めていますね。 平気で140キロオーバーを計測する選手が出てきていますし、U-15侍...

>>>伊藤 樹(秀光中)! 怪物右腕の進路は??MAX144キロ 投球動画も!!

 

こんな最強の2枚看板を育てる「秀光中学校」ってどんな高校だよって思ったので、簡単に調べてみました。

  • 正式名:仙台育英学園 秀光中等教育学校
  • 2003年に仙台育成高秀光コースと仙台育成秀光中を統合する形で新設された私立中。
  • 軟式野球部は05年創部。
  • 2010年~7年連続で全国大会出場中。

主なOBは、仙台育成高校が2015年夏の甲子園で準優勝した際にエースとして活躍した佐藤世那(13年卒)。

そして、2017年12月までは「須江航(すえ・わたる)」監督がチームを率いていたが、2018年1月に入り監督が交代。

新監督は「小杉勇太(こすぎ・ゆうた)」(23歳)。

これまでは仙台育英の軟式野球部部長だったが、2018年1月1日付けで秀光中の監督に就任している。

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか??

最近では、中学生の時点から注目を集めている選手が増えてきています。

どの高校に進むかによって、その後の野球人生も大きく左右されるので、その進路にも注目ですね。

今回ご紹介させて頂いた笹倉世凪投手は、今後の日本の野球界を背負うような選手になるかもしれません。

まずは来年の夏に甲子園に姿を現してくれるでしょうか?

期待しながら、この先の野球人生を応援してきたいですね。

 

そして、記事中でもご紹介した秀光中のもう一人の逸材!!

伊藤樹(いとう たつき)投手。詳しくは以下の記事をご覧ください!!

あわせて読みたい
伊藤 樹(秀光中)! 怪物右腕の進路は??MAX144キロ 投球動画も!!ここ最近、怪物級の中学生たちが注目を集めていますね。 平気で140キロオーバーを計測する選手が出てきていますし、U-15侍...

>>>伊藤樹(秀光中)!怪物右腕の進路は??MAX144キロ 投球動画も!!

 

今回も最後までお読み頂いて、ありがとうございました。

注目のスーパー中学生達の気になる進路は??

以下のページでは全国の高校野球強豪校スカウト達が注目する「スーパー中学生」の情報をまとめてあります!

それぞれの選手が、果たしてどの高校野球強豪校に進むのか・・・

おそらくこのページに載っている選手たちは来年の夏の甲子園に出ている可能性も!!

スーパー中学生のまとめ記事はこちら↓↓

あわせて読みたい
《中学野球2019》注目選手の進路が確定!! 全選手一覧まとめ!!本メディアでは、全国の中学野球、U-15野球日本代表に注目し・・・ その進路が注目される各注目選手の情報をピックアップしてきました...

>>>《中学野球》注目選手の進路はどうなる?? 全選手一覧まとめ!!